相続時にかかる税金

相続時にかかる税金

相続時に税金がかかるのはお金持ちに限られていました。
しかし法律が改正されたことによって、対象者が増えています。
2015年1月から相続税が改正されています。
それまでは基礎控除が5000円と、相続人の人数×1000万円でした。
改正後は「3000万円+人数×600万円」になりました。
全国的に見るとまだまだ1割にもなりませんが、東京都などは高所得者が多いので20%以上の人が対象になってしまうと言われています。
例えば、母親と子供2人がいた場合には、「3000万円+1800万円=4800万円」が基礎控除の金額となります。
改正前なら8000万円の基礎控除があったことになるので、大きな変化です。
現金や貯金などはそのままの金額で評価されますが、土地などは控除が適用されます。
そのため、現金をそのまま持っておくよりも賃貸マンションなどを建てることで節税になります。
しかし、賃貸マンションを購入することにはリスクもあるのでしっかりと考えるべきでしょう。
専門家に相談をするのが一番ですが、信頼できる専門家を選ぶようにしましょう。
3000万円以上の資産を持っている人は全国的に見るとそれほどの割合ではないので、まだまだ多くの人は相続時に税金を気にしなくてもよいという状況です。

相続したお金は所得に含まれるのか?

相続したお金は所得に含まれるのか?

親族が亡くなった後、亡くなった方の遺産を相続した場合、そのお金は一定額以上ある場合には相続税という税金がかかりますが原則として所得には含まれないため、所得税の確定申告は不要です。
これは他人からお金の贈与を受けた場合も同じです。
遺産の相続や贈与については一定額以上の金額の場合はそれぞれ別の税金がかかってくるため、二重課税の防止の面からも所得には含まれませんが、土地や建物を引き継いだ場合は引き継いだものを売却した時や、そこから家賃収入などを得た場合には申告が必要になります。
引き継いだものを寄付した場合や亡くなった年に手術などで多額の医療費を支払っている場合には節税の観点から確定申告すると便利です。
還付申告については任意となっています。
遺産相続や贈与などで得たお金は、翌年の国民健康保険の金額に加味される事もないため、特に仕事の収入がほとんど無い方の場合は一年だけ急激に保険料が跳ね上がる事もないのでこの部分は非常に助かります。
あらかじめ遺産が多額になる事が分かっている場合は、年間110万円以下の個人贈与には一切の税金がかからないため、少しずつ先に贈与しておくと遺産分配時の節税にもつながってくるため理想です。

相続関連サイト

相続

新着情報

◎2018/8/23

相続時の不動産譲渡所得税
の情報を更新しました。

◎2018/6/19

相続税の延滞
の情報を更新しました。

◎2018/5/31

サイト公開しました

「相続 税金」
に関連するツイート
Twitter

このところ、相続税の申告にかかりきりだった。3600万を超える分には税金がかかるのだが、小規模宅地等の特例を使えば80パーセント割引きになる。これを自分で書けるのかどうか。結論から言うと書ける。税理士に頼んだら20万ぐらいするが、自分でも書ける。てか、やり方わかってる税理士なら 続く

生命保険料は毎年、所得控除が認められています。必ず利用しましょう!また、保険金や解約返戻金を受け取った場合、相続税、贈与税、所得税のいずれかがかかります。年金受給権(権利)にも税金がかかってきます。加入前や受け取り時の計画はしっかりしておきましょう!

2018年11月17日(土曜日)13:30~ EAST一押し!「特例事業承継税制のポイント」セミナーが開催されます。 今年4月から10年間限定(特例承継計画提出は5年間)でスタートしました「特例事業承継税制」。贈与・相続時の税金実質0円、雇用要件などの規制の実質撤廃など、中小企業の承継に大きく貢献する制度に生まれ変わりました。特例承継計画の提出から贈与の実行...

返信先:@108yutada他1人 横から失礼致します。 FP持ちですが、資格というより一般教養として、とても役に立ちますよ。 税金は勿論の事、相続や投資的なものだったりと、学校ではあまり取り上げない内容かと思いますので、学んでおいて損は無いと思いますね。

Twitterすもーかー@煙草珈琲チョコ@kookai774

返信 リツイート 昨日 21:09

返信先:@value_investors 財団を設立して、生活困窮者の支援をすると、節税になるからやってるだけじゃないの? ロックフェラー財団のように相続税対策(今はアメリカに相続税はない)とか 慈善事業をしてる財団は税金対策

Twitter🎌嫌儲(ケンモメン)🎌JAPAN@j29gMrSPZaTsmBE

返信 リツイート 昨日 20:23

税金を直接税と間接税に区分すると、所得税、法人税、相続税、贈与税、固定資産税、地価税はいずれも直接税である。正か誤か。 解答: 正 解説:直接税とは、税金を実質的に負担する者と納税者が同じであるものをいい、間接税とは別々であるものをいいます。

相続」について、まったく知らない方でも安心してご参加いただけます】 #相続 #税金 #遺産 #遺言 #お金相続なんて、私には関係ない」と思う人向けの相続勉強会 2018年12月2日(大阪府) - こくちーずプロ(告知'sプロ) www.kokuchpro.com/event/75bce1143...

相続」について、まったく知らない方でも安心してご参加いただけます】 #相続 #税金 #遺産 #遺言 #お金相続なんて、私には関係ない」と思う人向けの相続勉強会 2018年12月2日(大阪府) - こくちーずプロ(告知'sプロ) www.kokuchpro.com/event/75bce1143...

RT @Yolo20XX: 全国民にファイナンシャルプランナー3級のテキストを買ってほしい! マジで義務教育で教えてほしかったお金の制度がいっぱい書いてある。わかりやすいからぜひ買って!! 税金、社会保険、年金、確定申告、相続などいつかは絶対必要になる知識ばっかりだし!知ってた…

税金にもいろいろと種類がありますが、税金対策の方法もたくさんあります。 不動産投資による税金対策。確定申告による税金対策。 所得税はどうしたらいいの?相続税は?贈与税は?法人税は? どの様な税金がどの様にしたら税金対策になるのでしょうか。

Twitterサルでもわかる資金運用@moneymanegement

返信 リツイート 昨日 18:06